秋葉原にて「おっさんになったんだなぁ」と実感しました…【家電、PC、メイドさん】

ためになる話

どうも、施設暮らしの生活保護受給者です。5月の頭ごろ、久しぶりに秋葉原散歩へ行って参りました。

ゴールデンウィーク前後だったかな?緊急事態宣言発令前です。今後一人暮らしする際に家電を買うだろうという事でヨドバシカメラやビックカメラを見てきたり、ゲームやパソコンを買うならどこだろうかとお店巡りをしてきました。

まぁ純粋にウィンドウショッピングです。平日の朝からウィンドウショッピングに1日を費やせる。素晴らしいことですね(笑)。今回はそこで出会ったいろんなお話。

スポンサーリンク

安い家電を買うならビックカメラ

ヨドバシカメラもビックカメラもポイント還元10%と驚異的な還元率を誇っています。コンビニやスーパーなど100円や200円で1ポイントとかいう還元率1%以下のポイントカードがありふれるなか、なんと優良なことでしょうね。

そのうちビックカメラでは、一人暮らし向けの洗濯機&冷蔵庫セットが3万円程度で販売されていました。鬼安。その他レンジなど6家電合わせて6万円とかのセールもやってた気がします。今後施設を出て一人暮らしを再開する際にはビックカメラかなぁというところ。

ヨドバシカメラは家電売り場も広く品揃えはすごく豊富なのですが、一人暮らし向けや安物家電というより、家族向けや高品質家電の安売りセールがメインなんですよね。10万円のやつが9万円で買えてもどのみち買えねぇよっていう。かなり安めのものでも3万円とかなので安めの一人暮らし家電を買うならビックカメラ、もしくはヤマダ電機あたりの方がよいと思います。

ゲームは中古なら格安ショップ、新品ならポイント還元の高いところで。

ゲームハードやソフトを買う場合、中古でもいいなら格安ショップがいいですね。さすがは秋葉原、ゲーム系の格安ショップは多数あります。オンラインのフリマやアマゾンなどのECサイトでも余裕で見つかると思います。

新品を買う場合は、ポイント還元の高いところで買うとよいでしょう。間違ってもゲオ(Pontaカード)で買うのはやめましょう。ヨドバシならゲームのポイント還元も10%なので新品を買えば大きなポイントバックが見込めます。ソフマップあたりも高いかも。

オンラインで買う場合も、Amazonなどはポイント還元が低いので新品を買うなら楽天とかの方が安定かもしれません。買う前にチェックするよう気を付けたいですね。

スポンサーリンク

パソコンは仕事もゲームも出来るゲーミングPCを検討

私の経験上、パソコンは最も「安物買いの銭失い」になりやすい買い物です。過去に3~5万円のノートパソコンを2台購入したことがありますが、どちらも使っているうちにストレスがマッハで溜まりました。遅く、重いというのはパソコンを長く使い続ける上で最も悪影響なのです。

絶対に「ちょっとした作業にしか使わないから安いのでいいや」のノリで安物を買ってはいけません。※特にDELLの5万円以下シリーズは屈指の微妙スペックなので注意です

私の用途としてはローカルでプログラミング開発環境がある程度整えられること、軽くマイクラ程度の3Dゲームが出来ることの2つ。

現状施設暮らしであることを考慮すると自分で組み立てることは考えておらず、スペースや音的にもデスクトップPCよりノートPCを検討しています。

値段とスペックを考えればBTOなんでしょうが、知識量的にも出来合いのゲーミングノートPCを買うのが最適解かなと。

  • CPUは多少古くても10世代以上なら良さげ。でもcorei5は欲しいかも。
  • メモリは最低8GB、できれば16欲しい。
  • 容量はSSDで最低256GB。
  • グラボは今ならRyzenなのかな。まぁでもがっつり3Dゲームをやる予定はないので最高性能は求めない。
  • モニターは光沢なし。これは完全に好み。
  • 持ち運びの予定はないので重量や大きさは気にしない。まそりゃあ軽い方がいいけど。

といった感じで条件を絞りこんで秋葉原の各店舗を見ていくと、予算は「最低13万円程度」あれば望みのものを買えるかなという印象でした。各店舗の商品前ポップには各種情報も記載されているのでパソコン選びは難しくないのです。

2~3ヶ月以内に買おうと思っています。バイトとスマホ副業頑張らなくちゃ。

宅飲み推奨?ヨドバシやビックにお酒専用コーナーが作られていた

ヨドバシカメラやビックカメラにわりと規模の大きいお酒コーナーが出来ていました。

ヨドバシは二階か三階だったかな。ウイスキーやワイン、日本酒やビールなどコンビニやスーパーではなかなか見られないような種類のお酒が多数置かれていてびっくり。泡盛とかもありました。

ビックカメラの方も同じくで、たしかこっちはウイスキーの種類が多かった気がします。ハイボールにするならこれ!みたいなポップもあったりしてお酒にそこまで興味のない私でもわりと面白かったです。

お酒に興味のあるかた、ぜひぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょう。

スポンサーリンク

メイドのキャッチに声をかけられまくり、おっさんになったことを自覚した秋葉原

最後に。

秋葉原は、10年ほど前に仕事のため上京して以降わりと頻繁に行き来してまして、歩道に立っているキャッチのメイドさんの姿ももうだいぶ見慣れたものでした。

といってもキャッチのメイドさんに誘われたり声をかけられたことはほとんどなく、たぶん10年で2~3回程度だったとおもいます。

そんな私でしたが…。

今回、受給者になって初めての秋葉原、メイドさんのキャッチに「ことごとく」誘われました。すごいね。11回目までは数えてたけど、それ以降はもう数えるのもやめました(笑)

まぁコロナの影響で稼ぎが悪く、キャッチの方々も必死になっているのでしょう。が、それ以上に私の「おっさん化」が強かったのだと思っています。

「こいつはカモれる」

そんな見た目になってしまったのでしょう。悲しい(笑)

メイドさん達はメイド受けがよくお金使いもよさそうな「中年オタク」をメインに声をかけると言います。というかメイド喫茶のメイン客層はこの人たちです。今の私は完全にオタク→中年オタクな見た目にバージョンアップしてしまったのでしょう。切ない…。

まぁ先日も書いた通り美容室で非常に変な髪型に切られたせいで私の頭はとてもおかしなことになってしまっています。これも影響しているに違いありません。

メイド喫茶には7,8年前に一度だけ当時の友人と行ったことがある程度なのですが、これを機会に「メイド喫茶通いの者」にジョブチェンジしてやろうかと思ったり思わなかったりです。※金がないから通うこともままならない

という感じで充実した久しぶりの秋葉原散策でした。平日でも信じられないほどの人混みでオタクにはコロナとか関係ねぇなと思わざるを得ない状況でしたが(笑)、それはそれで楽しい1日でした。

自分のおっさん度を計りたいかた、ぜひ秋葉原中央通り付近を歩いてみてはいかがでしょう。可愛くてオシャレで優雅で美脚(一部)なメイドさんたちが出迎えてくれますよ。そうでなくても、家電やゲーム、パソコンショップ巡りはただただ楽しいです。

タイトルとURLをコピーしました